ふたりごと文庫 みんなの「”あの人”に知ってほしい!」をつなぐオンラインマガジン

みんなの「”あの人”に知ってほしい!」をつなぐオンラインマガジン

> ふたりごと文庫一覧

2018年05月15日

人生をオモシロク。 ―FirstStep 糸畑舞優

皆さん、こんにちは!

「FirstStep」という学生向けイベントを主催している糸畑舞優と申します。
北海道函館市出身で、現在は上智大学に通う3年生です!

東京に住み始め早くも3年目に突入。ようやく訛りが出ないようになってきました!

今回は①何をしているヒトなのか②きっかけ③想いの3つに分けて
書いていこうと思います!

 
 

①何してるヒトなの?

 
FirstStepというイベントを主催しています!!
 

 

FirstStepとは…
「オモシロク」生きている方を登壇者としてお呼びし、
活動しているが何か満たされない、どこか不安を抱えている、長期的なゴールが無い学生に
未来に向かって自分なりの勇気ある一歩を踏み出せるキッカケを提供するイベントです。

私たちは「オモシロク生きる人」を
自分の決めた選択に自信と誇りを持って生きている人と定義しています。

イベント内容としては、登壇者と代表学生によるパネルディスカッション、
参加者と登壇者による質疑応答、
自分と向き合うワーク、少人数の座談会を行なっています。過去250名の学生が参加。
大手企業で働いたのち、転職&起業した社会人の方々にご登壇していただきました!

 

②きっかけ

 

私は、大学1年生の頃から活発に動いていたわけではありません。
大学1年生の頃はテニサーに入り、テニスと遊び、バイトに全て捧げていました。

しかし、大学一年生も終盤になった頃、ふと将来のことを考えた時、
遊んでばかりいる自分に焦りと不安が押し寄せてきました。

「このまま4年間、こんな生活してて後悔しないかな?」と自問した時に出た答えは、「NO!」。
実は過去に、やらずに後悔した経験がありました。また同じ後悔はしたくない!という思いから、
毎日大学生活を共に過ごしていたサークルを辞め、大学外に出ることを決意。

そこで出会ったのが、私が現在運営している「FirstStep」の生みの親でした。

「ああ、なんでこの人こんなに楽しそうなんだろう?私もこんな輝いている人になりたい!」
と、気づいた時には同じ組織で活動していました!

 

③私の想い

 

私は2つの想いでこの活動をしています。

1つは、「同じ立場にいる学生の力になりたい」ということ。
将来のことが不安なのに、誰にも相談できないって想像以上に辛いんですよね。
周りの友達に言ったら「意識高い」って思われるんじゃないか?とか、
大人って誰に相談すればいいんだろう?とか。

そんな想いがある人に是非「FirstStep」に来てほしいです。
イベント行くのには抵抗あるなって方はカフェとかでお話しましょう!

2つ目は、「自分で自分の人生を描いてほしい」ということ。
“なんとなく就活して、内定もらったところで働く。”
“大学生から見る社会人=仕事が辛いのイメージ”を変えたい。

「学生の頃は楽しかったな~」ではなく、
「学生も楽しかったけど、社会人も楽しい!」と言ってほしい。
なぜなら、実際に仕事を楽しんでいる方は沢山いるから。

その方達の共通点は、自分で自分の人生を描いているということ。
そこで大切なのは、自分について知っておく事です。

だからこそ自分のキャリアと向き合うきっかけをつくりたい。
この想いが「FirstStep」に詰まっています!
 

 

最後に!

【人生をオモシロクしたいという大学生へ】


 

①是非FirstStepへお越しください!
お申し込み方法:
twitter→@fs_daiippo
facebook→FirstStep

②1対1で相談乗ります!
Twitter→@m_hinitijyouまでDMください!

 
 

【共感してくださる社会人の方へ】
①FirstStepにご協力してくださる方募集中です!ex)登壇、会場、協賛

twitter→@fs_daiippo@m_hinitijyou
facebook→FirstStepまでご連絡お願い致します!

名前:糸畑舞優(いとはた まゆ)
職種:学生(上智大学3年)
出身:北海道函館市出身

FirstStep第1回参加者。第3回より運営に携わり、次回5/25に第8回、5/27に第9回を開催予定。
趣味は旅行。長期休みは必ず海外へ!
twitter→@fs_daiippo@m_hinitijyou

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ふたりごと文庫編集長 浅野有希

ふたりごと文庫編集長 浅野 有希
産業能率大学4年生。
大学2年生の時、ニッポン手仕事図鑑のインターン生として参加し、
2周年感謝イベントや期間限定ショップのスタッフとして活動する。
現在は「日本の地方の魅力を伝える仕事」に就くため、日々猛勉強中!

ふたりごと文庫にご興味の有る方、記事を書いてみたい方は
こちらよりお気軽にご連絡くださいませ。

本が発売されました!
NEW SERVICE
SPECIAL THANKS

ニッポン手仕事図鑑公式ツイッター

ニッポン手仕事図鑑公式Instagram