ふたりごと文庫 みんなの「”あの人”に知ってほしい!」をつなぐオンラインマガジン

みんなの「”あの人”に知ってほしい!」をつなぐオンラインマガジン

> ふたりごと文庫一覧

2018年11月28日

#1 自分の人生をきりひらく -可愛くない女の子なんていない!

 

みなさんはじめまして!
福岡の大学4年の山本富貴(やまもとふき)です。

編集長の浅野ゆうきさんから声をかけて頂き、
このような素敵な場で想いを発信できること、
とても嬉しく思います♡

今回は私の想いを存分に知ってもらうべく、
二回に分けて書かせてもらいます!!

「山本富貴」とは?

 

 

1997年2月20日生まれ。
ストレングスファインダーは
①最上思考②着想③共感性④社交性⑤活発性
という感じな性格です♡
 
出身は熊本県で、大学から福岡に出てきました。
福岡の大学に通っている4年生で、管理栄養士の養成校に通っています。
実は、中・高家庭科教諭の免許と栄養教諭の免許も持っています♪
(正確に言えば取得予定!母校での教育実習はすごくすごく楽しかったです♡)

 
 

活動内容

 
 

daisyS(でいじーず)という女の子向けイベントを主催する団体の代表をしています。

「女の子の自己肯定感を上げる」をコンセプトに
イベントをやる私たちが可愛い、楽しいと思うことで、
周りの人たちをHappyにしようということをモットーに活動しています。

 

イベントの内容は、
アクセサリー作りのワークショップや
美容学生の方たちにヘアメイクをしてもらって、
写真を撮ってもらうというイベントをしています。

手前味噌ですが、かなりイケてるキラキラした団体だと思ってます(笑)
「誰かのために何かをする」団体が多い中で、
daisySは主催者も参加者も「自分のため」にやっています。

メンバーのあずさがが投稿してくれている
Instagramもイケてるのでぜひフォローしてください♡

 
@daisys0503


 
 

その他に「可愛い×女子大生×SDGs」をキーワードに、
女子大生が可愛い、楽しいことでSDGsを広めようというプロジェクトをやっていたり!!

化粧品の商品開発企画をやっていたり、
ウエディングの広告写真を撮るところでインターンをしていたりと……
忙しくも充実した幸せな毎日を過ごしています。♪

 

実はこの幸せをつかみ取るまでにはなが~~~~い道のりが……

 
 

 
 

私は、今が21年間生きてきて1番幸せだと心から思っています。
それくらいの幸せを感じられるようになったのは実はここ数か月で……

今でこそ自信に満ち溢れていて、ぐいぐい前に突き進んでいる!!
みたいに思われることが多いですが、ちょっと前まで全然自分に自信がありませんでした

ずっとずっと理想と現実のギャップに悩み苦しんでいました。
楽しそうな人や私の理想の状態の人を見て、
「どうすればあんな人になれるんだろう」
「なんでこの大学に来たんだろう」
「結局私は口だけのやつだ」などなど、自己嫌悪に。

悩みと葛藤が尽きない毎日で周りの人がとにかく羨ましくて、
いつも自分の目の前には霧がかかって見えるような日々でした。

 

小学校高学年の頃にテレビで、
ごみ山で生活をしていたり、児童労働をさせられている子たちがいることを知ってから、

「私がなんとかしなくては!!絶対に私ならみんなを救うことができる!!」
という、“社会に生じている矛盾を自らの手で変えたい”という強い強い使命感に駆られて、
この頃から私の人生の目標は「世界平和のために貢献すること」でした。

 

熊本の田舎で育ってきて、思うように動けなかった分何かしたいという想いを大学で必ずぶつけよう!と意気込んでいたのですが、
そこにあったのは想像していた大学生活とは全く違うもので。

同じような想いを持っている人は周りにいないし、授業も詰め詰め。
おまけに友達がたくさんできそう♪という考えで入った寮の門限は22時!
規則も多かったり、周りになじめなかったり……

大学1年生のときには、先輩と相部屋の小さな部屋で声を殺して
ひっそり泣くような毎日を過ごしていました。

 

そんなこんなでただ悩み苦しんだだけの記憶しかない1年生が終わり、
ついに寮を出て、一念発起!!

大学2年生の4月に、1年生のときにボランティアのイベントで出会った
フェアトレード商品を扱った会社をされている方に勇気を出して連絡をして、
「食」と「国際協力」を結び付けた何かがしたい!という想いを伝えたところ、
一緒にスタディツアーを作ることに
!!

 

何度も文を考え直して、
当時のアルバイト先のカフェのオーナーに添削してもらい、
汗をかきながらメッセージを送った自分に拍手を送りたいです。

初めて自分の行動から何かを生み出すことができたという、
何とも言えないワクワク感と感動で胸が高鳴ったことを覚えています。

 

その他にも地元の熊本震災が起きたときに、
真を集めて動画を作ってNHKのWebニュースに載ることができたり

【熊本地震】復興応援メッセージ 第1弾

 

スタディツアーの宣伝のためにと思って参加した
『グローバルワークキャンプ(留学生と日本の学生でワークなどをしながら交流する3泊4日のキャンプ)』でたくさんの素敵な出会いがあって、
協力してくれる人に出会ったりと

 

自分が起こした行動で目の前がどんどん開けていってやれることや可能性が広がる毎日の中で、
「自分の人生は自分次第」「自分で自分の人生を切り開く」という感覚を覚えるようになりました。

 
 

名前:山本富貴
職種:大学4年生
出身:熊本県

daisyS(でいじーず)

HP→daisyS
instagram→daisys0503
facebook→@daisyS0503

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本が発売されました!
NEW SERVICE
SPECIAL THANKS

ニッポン手仕事図鑑公式ツイッター

ニッポン手仕事図鑑公式Instagram