根付職人:テスト

根付職人:テスト世田谷太郎株式会社

海外でも美術性を高く評価され根付職人の後継者を募集しています。

岐阜県

募集について

海外でも美術性を高く評価されている根付。 高度な技術、芸術が込められたそれはまさに手のひらの宇宙の様。職人の技術の域をきわめてみませんか。 未経験でも根付への熱い思い、やる気があれば大丈夫です。 工房で職人の先輩方に一つ一つ手順を教わり、技術を身につけていくことができます。

職人さんへの10の質問

1. この道に進まれたきっかけを教えていただけますでしょうか。

ある雑誌で、日本の美術工芸品、という特集で根付を見たのがきっかけです。 その芸術性の高さに魅了されてしまいました。

2. このお仕事の魅力を教えてください。

時間をかけてじっくりと取り組み、精緻で美しいモノを自分の手で生み出せること。 そしてそれを購入されるお客さまが心から喜んでくだささること。

3. 仕事をしているとき、何の作業が一番楽しいですか?

やはり、製作をしている時です。時間を忘れて夢中になって彫って、完成した時には何とも言えない達成感があります。

4. 朝何時に来て何時まで仕事をしていますか?お昼の時間の取り方も宜しければ教えて下さい。

基本は朝8時~17時半までですが、この工場では各自それぞれ、仕事の進捗により自由に働いてます。 立て込んでいない時は早く仕事を切り上げますし、 思いを込めて製作している時は、朝から晩まで作業することもあります。

5. この仕事の大変なところは何ですか?

座り続けて彫るので、製作期間中は運動不足になることですね…。

6. 休みの日は何をしていますか?

近所を散歩したりゆっくりしていることもあれば、根付製作のヒントを得るために過去の根付の美術図録を眺めていることもあります。

7. 経験や技術的なスキル、資格は必要でしょうか?

特にありません。うちの工房の職人も全員、全くの未経験からのスタートでした。 必要なのは、根付への熱い想いとやる気だけです。

8. 作業場の雰囲気・様子を教えてください

根付好きなメンバーが集まった、アットホームな工房だと思います。 意見を言いやすい雰囲気です。 一方、全員が製作作業に没頭している時は集中のあまりとても工房が静かです。

9. このお仕事をされて何年ですか?

5年になります。ようやく簡単な根付を彫れる様になってきました。ベテランの先輩方の芸術的な作品を見ると、早く自分もあの域に達したいと憧れます。

10. このお仕事は自分に取って何だと思いますか?

生きがいです。根付の魅力とその世界を知って以来、自分の人生は大きく変わりました。生涯通して根付の道を極めていく思いです。

世田谷太郎株式会社 について

会社は20代の若手職人~70代のベテラン職人まで約5人程度の職人が在籍しています。 自分で仕事のペースを決められるので、それぞれメリハリつけて仕事を進めています。 風通しの良い職場なので、自分の意見をどんどん言えば、製品作成に活かされることもありますよ。

職場の様子

商品またはサービスの紹介

根付とは、ポケットのなかった江戸時代において、印籠や巾着、煙草入れなどの提げ物(さげもの)を腰の帯にさげて携帯するため、紐の先に結わえて使用する滑り止めとして作られ、装飾美術品の域にまで発達した、日本独自の小さな細密彫刻のことです。 現在ではその美術的側面が特に海外で高く評価されており、海外の根付コレクターも数多く存在しています。 まさに職人の技術の全てが集約された小さな芸術品です。

会社概要

世田谷太郎株式会社
  • 東京都世田谷区池尻2-4-5 IID世田谷ものづくり学校307
  • 事業内容:塗り師  創立:昭和20年  従業員数:10名 
  • http://market.nippon-teshigoto.jp/

募集要項

募集要項を閲覧するには
無料会員登録が必要です

募集する職種根付職人の後継者(正社員)。 根付職人となり、将来の工房を引っ張っていく人材を募集しています。
はたらき方
  • 後継者募集
  • インターン
募集期間2017/6/1~2017/9/30
仕事内容根付職人として独り立ちする為の技術習得。 まずは材料の扱いから、一つ一つ丁寧に先輩職人が指導します。

募集要項

職人として、はたらく。
ニッポンの手仕事を
ナリワイとする。

会員登録(無料)で、求人情報の詳細の確認、求人へエントリーが出来るようになります。