• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

図鑑

水うちわ職人|家田紙工株式会社

明治22年、美濃の手漉き和紙を中心とした卸商として創業した家田紙工。100%天然の素材でつくられた雁皮紙(がんぴし)を使用し、今では人気商品となった「水うちわ」も、実は一時期つくり手が途絶えたことがある。そんな岐阜の伝統工芸品の文化を絶やしてはいけないと、地元の美濃手漉き和紙の職人と県外のうちわ職人に協力を仰ぎ、復活をさせたのが家田紙工だ。その和紙と思えない透明感と美しい色彩に、魅了されるファンは多い。

会社情報

家田紙工株式会社

岐阜県岐阜市今町3-6

http://www.iedashikou.com/