• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

図鑑

葛布・葛苧職人│小崎葛布工芸 川出幸吉商店

静岡県掛川市で、800 年以上つくり続けられてきた伝統工芸品、葛布。山野に自生する葛を紡いだ糸から織り上げられるそれは、艶のある美しい光沢を放ち、参勤交代の献上品や、アメリカ・ヨーロッパへの輸出品としても高い人気を誇っていた。かつては市内に数十軒あった工房も、現在は「小崎葛布工芸」「川出幸吉商店」の2 軒を残すのみ。この先も100年、200年と技術を継承していくべく取り組みを続け、まだまだ道半ばであると謙遜しつつも、葛の持つ魅力と秘められた新しい世界を信じ続ける。

会社情報

小崎葛布工芸 川出幸吉商店

静岡県掛川市城下3−4