• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

図鑑

経木|佐藤経木工場

「経木(きょうぎ)」とは、木材を0.15~0.25mmの薄さに削り取った板のこと。お経を書き込んでいた板だったことがその名前の由来だが、主に鮮魚、精肉、おにぎり、納豆などを包む食品包装用として使われてきた。環境にも優しいその職人技を未来に残していくために、佐藤経木工場とKIZARAプロジェクトが共同開発した「経木のメモ帳」。国産のアカマツの木目、手触り、香りが使う人の心を癒してくれる。

会社情報

KIZARAプロジェクト(販売元)

東京都江東区古石場1-6-2

http://www.kizara.org/