樺細工 商品開発インターンシップ!美大芸大就活にお勧め 江戸更紗後継者インターンシップ!美大芸大就活にお勧め 加茂桐箪笥後継者インターンシップ!美大芸大就活にお勧め 東京洋傘(モンブラン)後継者インターンシップ!美大芸大就活にお勧め 名古屋友禅後継者インターンシップ!美大芸大就活にお勧め 肥後象嵌プロダクトデザインインターンシップ!美大芸大就活にお勧め 東京洋傘後継者インターンシップ!美大芸大就活にお勧め 東京染小紋後継者インターンシップ!美大芸大就活にお勧め 尾張仏具後継者インターンシップ!美大芸大就活にお勧め 飛騨高山 漆塗師後継者インターンシップ!美大芸大就活にお勧め 芦屋釜後継者インターンシップ!美大芸大就活にお勧め !美大芸大の就活にお勧め!現在募集中!伝統工芸の後継者インターンシップ一覧 インターンシップや求人情報等を配信中!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

図鑑

一位一刀彫職人|津田彫刻

岐阜県の県木である一位(イチイ)の木を、ノミだけで彫り上げる一位一刀彫。「一位の木」の語源は、約800年前の天皇即位の際に献上した笏の木目の美しさと質の高さが認められ、「正一位」という最高位を与えられたことが始まりと言われている。その一位の木の外側の「白太」と内側の「赤太」の絶妙な色合いを活かし、津田彫刻の初代でもある松田亮長(すけなが)は、飛騨の地で一位一刀彫を生み出した。それから、180年。天保14年から続く亮長の斬新なデザインと鋭い刀痕は、六代目の津田亮友と弟の亮佳にしっかりと受け継がれている。

会社情報

津田彫刻

岐阜県高山市本町1丁目10