ニッポンものづくりフィルムアワード 作品公開中!

ふたりごと文庫 みんなの「”あの人”に知ってほしい!」をつなぐオンラインマガジン

みんなの「”あの人”に知ってほしい!」をつなぐオンラインマガジン

> ふたりごと文庫一覧

2016年07月12日

思い出→将来の夢→希望

こんにちは!
てしねこです。

ここ最近は移動距離を伸ばし、
遠方の職人さんを訪ねる機会を増やしています。

色々な場所で、様々な手仕事と出会い、
職人さん一人一人とじっくりとお話しする中で、
とても心を打たれる共通点が見えてきました。

手仕事を守る職人さんにとって、
子供は希望だということです。

私たちが支援を募っているクラウドファンディング
『子供たちの心に届けたい、日本の手仕事がある。』
単純に伝統を残すということではなく、
どうすれば心に響く伝え方ができるのか?
それは、私たちが出会った職人さんたちが教えてくれました。

これまで培ってきた技術を活かして、
子供達の意識に残ることをしてあげたい。
子供たち自身が考え、
手を使って学べる場をつくりたいと願う職人さんが
たくさんいるのです。

佐賀で出会った浮立面(ふりゅうめん)の伝統を守る職人さんは、
お面のモチーフとなっている「鬼」の由来を、
子供たちの「心」に例えて説明します。
それも飽きないように、
絵を描きながらの授業を行い、
浮立面を身近に感じるようにしているそうです。

IMG_4047

愛媛で出会った輪ゴム鉄砲をつくる木工職人さんは、
ミニ四駆などの現代的なおもちゃも、
木製の手作りで仕上げてしまう。
それを活用して天然の素材にふれることや、
親子でものづくりに挑戦する機会をつくっています。

3

こういった活動をすることで、
目標を達成する喜びだけではなく、
素材や道具の大切さ、
長い歴史の中で育まれた知恵、
何よりも子供たちの思い出になって、
10年、20年と心の中で生き続けていく。

いつか、林業の救世主になるかもしれないし、
日本の手仕事を牽引するリーダーになるかもしれない。
どんな小さなことでも、
一生懸命に愛情を持って挑むことができるビジネスマンかも。

行動を起こせば希望が見える、それを信じて。

てしねこ

ニッポン手仕事図鑑カメラマン てしねこ

名前:てしねこ
職種:撮影、編集、一応チーフ
出身:埼玉県川口市

くだものが好き。りんごなら紅玉。
自由奔放な学生生活から、急遽の映像の世界に飛び込む。
父親と映画を見て育ったという経緯はとくに関係無い。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フリーペーパーvol.3完成!
重版されました!
OUR SERVICE

ニッポン手仕事図鑑オリジナルデジタルカタログギフト

SPECIAL THANKS

ニッポン手仕事図鑑公式ツイッター

ニッポン手仕事図鑑公式Instagram