ニッポンものづくりフィルムアワード 作品公開中!

ふたりごと文庫 みんなの「”あの人”に知ってほしい!」をつなぐオンラインマガジン

みんなの「”あの人”に知ってほしい!」をつなぐオンラインマガジン

> ふたりごと文庫一覧

2019年03月26日

【長野県飯山市(インターンツアー)】編集室メンバーが書いた取材記事を公開!

2019年2月18日〜19日、経済産業省が公募を行っていた

「伝統的工芸品産業支援補助金」のプロジェクトの1つとして大学生3名が長野県の飯山市へ。

 

 
プロジェクトに採択された、株式会社ファストコム(ニッポン手仕事図鑑)は、
長野県の伝統工芸品

『南木曽ろくろ細工、信州紬、木曽漆器、飯山仏壇、内山紙、信州打刃物、松本家具』

の7品目において、支援プロジェクトを行ってきました。

 
▼詳しくはこちら▼
【経済産業省 採択結果ページ】

【ニッポン手仕事図鑑 イベント情報ニュース一覧】

 

今回訪れた長野県の北端に位置する飯山市は、

「信濃平」「斑尾高原」「北竜湖」「戸狩温泉」「なべくら高原」「いいやま市街地」

と6つのエリアに大別できます。

どの季節に訪れても、色濃い四季を体感することができる町です。

 

 
そんな飯山ですが、平成27年3月に北陸新幹線・長野~金沢間が開通し、
「飯山駅」が誕生しました。

新幹線が開通し、全国各地からのアクセスがぐっと便利になった飯山には
注目の目が集まっています。

そんな飯山を訪れた大学生が1日目に向かったのは

千曲川の近くに工房を構える『有限会社 阿部製紙』さん。

 

 

実際に手漉きの体験や乾燥作業を体験し、
内山紙の魅力を感じた3人の記事をぜひご覧ください。


【柏原彩里】


『変幻自在な内山紙 (前編)』
『変幻自在な内山紙 (後編)』

【中川太智】

『雪の世界の内山紙 (前編)』
『雪の世界の内山紙 (後編)』

【柳葉優有】

『雪の中の和紙工房 内山紙の魅力編』
『雪の中の和紙工房 伝統工芸としての内山紙編』

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フリーペーパーvol.3完成!
重版されました!
OUR SERVICE

ニッポン手仕事図鑑オリジナルデジタルカタログギフト

SPECIAL THANKS

ニッポン手仕事図鑑公式ツイッター

ニッポン手仕事図鑑公式Instagram